適切な解決方法|水道が使いにくくなった時が蛇口交換のタイミング

水道が使いにくくなった時が蛇口交換のタイミング

適切な解決方法

困る人

水道水漏れが起こっているときは、どのようなところから水が漏れているかを確認することから始めましょう。原因そのものを把握しなければ適切な解決方法を見出すことはできません。たとえば、スパウトの上部から水道水漏れが起きているような場合です。この原因にはさまざまなものがあります。ナットが緩んでいたり、バルブカートリッジが壊れているようなケースが挙げられます。ナットが緩んでいれば閉め直すだけで改善することができますし、バルブカートリッジに問題があれば交換するだけで解決になります。これらの場合は簡単ですが、スパウト自体に問題があるときは少し難しいです。蛇口そのものを交換しなければいけませんので、業者に依頼しましょう。

蛇口のスパウトではなく接続部において水道水漏れが起こっているときには、パッキンが劣化していることが要因である可能性が高いです。実はキッチン周りの水道水漏れのほとんどはこのパッキンに問題があります。したがって、パッキンを新しいものにすれば解決することができます。あるいは、蛇口から水がポタポタと流れていくときには、バルブカートリッジが故障している可能性が高いです。バルブカートリッジを交換するのに必要な工具は次のようなものがあります。マイナスドライバー、モンキーレンチ、六角レンチなどです。家庭にも普通にあると思われますが、ホームセンターでも簡単に購入することが可能です。こうした道具で部品を取り外していきましょう。